Nintendo SwitchにSDカードは絶対にいる。おすすめのSDカードと容量は?

Nintendo Switch
スポンサーリンク

Nintendo Switchは本体の容量が32GBしかなくダウンロードソフトを買っているとすぐに容量がなくなります。

ニンテンドースイッチはSDカードで容量を増やすことができるのですがSDカードにもさまざまな種類や容量がありますよね。

この記事を読めばニンテンドースイッチにおすすめのSDカードが分かります。

もうこれでSDカード選びには迷わない!

スポンサーリンク

おすすめのSDカードの容量

まずSDカードにはSD/SDHC/SDXCという種類があります。

これらの違いは容量です。SDとSDHCはゲーム機には容量が少なすぎます。

ニンテンドースイッチならSDXCという種類を選びましょう。

このマークが付いているやつですよ。

ちなみにSDXCを使う場合本体を更新する必要があるので使用するにはインターネット環境が必要です。

では、具体的におすすめの容量を紹介していきます。

ソフトはパッケージ派の人-32GB

ダウンロード版は買わないという人は32GBのSDカードで十分です。

データ容量をもっとも使うのはダウンロードソフトのゲームデータです。

スクリーンショットや更新データなどはほとんど容量を使いません。

本体と合わせて64GBあれば快適なプレイができるでしょう。

ただ体験版や基本プレイ無料タイトルをダウンロードしたい場合32GBのSDカードでは足りませんね。

ダウンロード版のソフトも買う人-64GB

ダウンロード版のソフトも買う人は64GBがおすすめです。

僕はスプラトゥーン2、スマブラスペシャル、ゼノブレイド2をダウンロードしていますが合わせて35GBです。

これだけで本体の保存容量を超えてしまっています。

数本のソフトなら64GBで足ります。もし足りなくなってもゲームデータを消せば容量は空きます。

ただ大作ソフトを何本もダウンロードしていると64GBでは足りなくなります。

一番おすすめの容量-128GB

僕の一番のおすすめの容量は128GBです。実際に僕も128GBのSDカードをニンテンドースイッチとセットで購入しました。

任天堂の有料オンラインサービスであるNintendo Switch Online に加入するといろいろな特典があります。ファミコンのソフトなどが無料で遊べるのでいっぱいダウンロードしていると64GBだと少し不安なんですね。

僕は128GBのものを買ったのでまだSDカードにこんなに空きがあります。

ニンテンドースイッチとセットでSDカードを購入すると128GBのSDカードも割引されて2000円以下で買えるのでかなりお得です。

ニンテンドースイッチにおすすめのSDカード

ではおすすめの商品を紹介していきます。

ホリから出ている任天堂のライセンス商品。任天堂の製品で使えることが保証されているからライセンス商品は安心です。

でもこの商品は他のものと比べて価格が高いんです。2倍くらいの値段します。

こちらはマイニンテンドーストアでスイッチを注文するとセットで買うこともできるSDカード。もちろんAmazonで普通に買うこともできます。

僕は公式ストアでこれの128GBをニンテンドースイッチとセットで買いました。

価格も先ほどのものと比べてもかなり安いです。

サムスンはSDカードのシェアで17年連続世界No.1を誇っています。Amazonの売れ筋商品でも1位ですからね。

このSDカードが一番おすすめです!

価格重視ならこの商品がおすすめです。ほかにももっと安い製品もあるにはあります。でもちゃんとスイッチで動作するのか不安じゃないですか?

その点国内メーカーなので安心ですし、レビューでもニンテンドースイッチで使えたという報告があります。

価格はサムスンより少し安い程度ですが。

最後に

容量が足りなくなってもゲームデータを消せば一応はやっていけます。でも容量がなくなるたびにそんなことをするのは面倒ですよね。

最初にでかい容量のSDカードを買えばそんな手間は減らせます。128GBの安心感はすごいです。

一応スイッチは2TBのSDカードまで使えますよ!

それともしSDカードの容量が足りなくなっても新しいSDカードに移すこともできるようです。

以上ニンテンドースイッチにおすすめのSDカードの紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました