PS4とNintendo Switch、買うならどっち?どちらも持っている僕が徹底比較してみた

PS4
スポンサーリンク

PS4とNintendo Switchはどちらも最高のゲーム機であることは間違いない。

しかしどちらを買うべきか悩む人も多いだろう。

そこで今回はPS4とNintendo Switch買うべきなのはどっちなのか徹底的に比較してみた。

もちろん僕はどちらのゲーム機も持っているし毎日PS4とNintendo Switchで遊んでいる。

この記事を読めばPS4とNintendo Switchどちらがおすすめなのかが分かる。

スポンサーリンク

PS4とNintendo Switchをさまざまな観点から比較

それではさっそくPS4とNintendo Switchを比較していく。まずは価格。

価格

PS4とNintendo Switchはどちらも定価は29980円。

定価の金額はどちらも同じ。

しかしPS4はしょっちゅう割引される。この前のキャンペーンでは19980円で買えた。

またPS4よりも性能がいいPS4 Proは定価が39980円。こちらもAmazonなどでよく割引されている。

PS4とNintendo Switchどちらも価格は同じ。

しかしPS4は定価より安く買える場合が多い。

オンラインサービス

PS4とNintendo Switchはどちらもオンラインマルチプレイが有料となっている。

オンラインマルチプレイを楽しみたいならPS4ならPS Plusに、Nintendo SwitchならNintendo Switch Onlineに加入しなくてはならない。

それぞれの料金はこんな感じ。


1カ月
3カ月
12カ月
Nintendo Switch Online306円815円2400円
PS Plus850円2150円5143円

PS Plusのほうがフリープレイやセーブデータのバックアップなどのサービスは充実している。

が、高い。

とくに1か月の料金が値上げされたのがキツイ。学生でアルバイトもしてない自分にはこの金額はしんどい。

基本プレイ無料のゲーム(PSO2や荒野行動)をやるときにオンラインサービスに加入する必要がないのはPS4とNintendo Switchどちらも同じ。

出ているソフトが違う

PS4とNintendo Switchでのいちばんの違いは発売されているソフトの種類だと断言します。

PS4でしか遊べないソフト、Nintendo Switchでしか遊べないソフトがたくさんあります。

一人、もしくはオンラインで仲間とじっくりやりこむソフトが多いのがPS4

友だちと一緒に遊べるソフトもたくさんあるのがNintendo Switchですね。とはいえスイッチにも一人でとことんやり込めるソフトはたくさん出ています。

PS4の場合は友だちを家に呼んだときに一緒にやるソフトがないです。そもそもコントローラーが人数分ないので。

またPS4とスイッチで同じソフトが出ていたとしてもグラフィックに大きな違いがあります。

ドラクエ11やフォートナイトなんかですね。グラフィックに差がなくてもフレームレートに差が出ることもあります。

Fortnite | Switch vs PS4 vs PS4 Pro | Graphics Comparison | Comparativa

こうして比較するとやはりスイッチよりPS4のほうがきれいですよね。

それではここで僕がPS4とスイッチでそれぞれグラフィックがすごいと思うゲームを紹介します。まずPS4から。

PS4 Horizon Zero Dawn

これらは全部ゲーム内で撮ったスクショです。PS4は光と影の描写がすごいきれい。

続いてニンテンドースイッチ。

Nintendo Switch ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

スイッチもきれいなんですけどね。PS4と比べちゃうとね。

あとスイッチは携帯モードになると画質がすごい落ちるゲームソフトがあったりします。

グラフィックはPS4が圧勝

スイッチはソフトによってTVモードと携帯モードで画質が違う場合がある

Nintendo Switchのメリット・デメリット

外でも遊べる

ニンテンドースイッチはドックから取り外せばどこでも遊べるというのはすごい便利です。

ゼルダの伝説やスプラトゥーン2などの大作を外で遊べるのはでかい!

それに外に限らず、「TVモードでプレイしていて疲れたら寝室に移動する」なんてこともできちゃいますから。

実はPS4でもリモートプレイを使えば外でもプレイできちゃうんですけどね(詳しくは後述)

みんなで遊べる

スイッチはみんなで遊べるソフトが多い!

スマブラをみんなでガヤガヤしながら遊ぶのはとても楽しいです。

オンラインもいいですけどオフラインでみんなで遊ぶのもいいんですよね。

周辺機器をたくさん買わなきゃいけない

僕はスイッチの本体以外にSDカードやプロコンなど周辺機器をけっこう買いました。

スイッチに付属しているジョイコングリップはかなり操作しづらい。

ジョイコングリップはマジごm

本気でゲームをプレイしたいならプロコンが必須になります。

だから周辺機器だけでけっこうな金額がかかっちゃうんですよね。

PS4ならプレイしやすいコントローラーがついてくるのに…

PS4のメリット・デメリット

高性能でグラフィックがすごい

先ほど紹介したHorizon Zero Dawn以外にもPS4にはグラフィックがすごかったりオープンワールドがめちゃくちゃ広いゲームソフトがたくさんあります。

まさに最先端のゲーム体験をしたいならPS4一択です。

DVD・Blu-rayディスクも再生できる

再生するのにネット環境は必須になりますがDVD・Blu-rayディスクも再生できます。

ゲーム以外に映画なんかを見ることもできちゃいます。

リモートプレイを使えば外でもできる

こちらもインターネット環境が必要になりますがスマホ、タブレット、PCでPS4のソフトをを遊ぶことができます。

ただスマホの画面だと小さいと思います。

ノ国2 ボタンは透けて表示される(消すことも可能)

そして外出先だとPS4付属のコントローラーを使うことができません。

なのでコントローラーでプレイしたい場合はこういった別売りのコントローラーを買う必要があります。

PS5が2020年末に発売予定

PS4よりもさらに高性能なゲーム機PS5が2020年末に発売が予定されています。

PS5は4K/8K対応、SSD搭載でロード時間の短縮などPS4からかなりの進化をとげることは間違いないです。その分価格も跳ね上がるでしょうが…

これを考えるとPS4の購入は少しためらってしまいますよね。

しかしPS5発売以降もPS4対応のソフトは発売予定なので新作ゲームが出ない!なんてことはないです。

容量が500GBだと足りない

PS4はダウンロード版もパッケージ版もデータ容量が同じ。つまりパッケージ版を買ったとしてもどんどん容量が減っていきます。

PS4の性能を最大限に生かした大作のゲームは50GBを超えることも。

僕はもうすでに容量がカツカツで遊ばなくなったゲームを消しながらプレイしています。

今からPS4を買うなら1TB以上のものを選びましょう。

結局PS4とNintendo Switch買うならどっち?

遊びたいソフトがどちらのハードに多いかによる。

任天堂のマリオやゼルダのソフトを楽しみたいならNintendo Switch

ハイスペックなゲーム機で最先端のゲーム体験をしたいならPS4

ただ僕の最終的な答えはこれだ!

迷ったら

どっちも買えば

いいと思う

コメント

タイトルとURLをコピーしました